2014年12月20日

LINEスタンプ【アメとムチで応援】メイン画像に力を入れる(2)

色々出したアイデアを、イラストに描き起こして行きます



さらさらっと出たアイディアは、大体後で見てもいいものだと思うんですけど、苦しんで出したもの程のちに、やっぱりこうした方がいいかなとか悩んじゃうんですよね


最初は自分の中で納得いくまでアイディア出しました



いいアイデアなのに、出来たイラストが納得いかないとか悶々と悩んでいました



一番苦しいかもしれませんね



逆に、イメージで描いた物が面白くて、これにしようなんて物もありましたよ



稀ですけど、みなさんどうでしたか?



ある程度出来てきたら、LINEのクリエイターの登録をしておきましょう



アイデアに煮詰まった時などの気分転換にもいいですし、スタンプの説明文を考えたり、中には英語表記しなければいけない部分もありますので、その対策も必要なんです



こちらのお話は、また後に説明させていただきますね



残り後5個という所で、そろそろメイン画像を作らなければと…



メイン画像とトークルームタブです



トークルームタブは、画像が小さいので楽チン



顔のアップですぐ決定



一番後回しにしてしまったメイン画像は、何を描こうか



一番力を入れたい画像です。



お客様がこの画像を見て、クリックしたいと思わせる画像でなければいけません



実は一番最初に色々考えたんですが、プレッシャーがかかりすぎて煮詰まってしまい、後回しとなっておりました。



最初はメインの登場人物2人(正確には2匹かな?!!)で考えていたのに、3人に増えてしまったので、どうしようか悩みました



3人入れると1人ひとりのサイズが小さくなっちゃうよね。。。目立たなくなるかな?!!



やっぱり2人にしようかなど悩みましたが、最終的に3人に決定!!



何とか42個出来た〜〜〜〜



それから、どんな順番でスタンプを並べようかを考えて、スタンパーズやスタンプシュミレータさんで、スタンプのシュミレーションをやって、実際に見てみるといいですよ



スタンパーズさん http://www.stampers.me/



そのスタンパーズさんの私のページ良かったら見てみてね。。。

LOVEお待ちしていま〜〜す





後に、スタンプを販売する時の宣伝にもなりますから会員登録するのもいいですよ〜〜



お世話になっております。よろしくお願い致しますデス



それから、実は私は携帯のアドレスにスタンプ42個をPCから送信をして、実際に家族相手にLINEを使う時に自分のスタンプを写真としてですが、貼り付けて使ってみることにしました



PNG画像はどうやら、LINEに写真として貼り付けるとJPGと同じようになってしまい背景を透明化したのが、真っ白になってしまいますが、そこは置いておいて…と、「会話として使いやすいかどうか」のテストとして使用しました



初めは全部のイラストに文字を入れていたのですが、「応援・励ましスタンプとしての文字」を入れていたので日常生活では全く使えないーーーーー



どうしたものかーーーこれでは使う機会があまりなくなってしまう…



もっと使いやすく改良しないと、スタンプを買ってはもらえないよぉ…



ここで、色々考えまして、大幅に字を抜いたイラストに描き直し、普段のちょっとした日常会話にもマッチするように、改良に改良を重ねました



気付けて良かったわ。。。



posted by めりーごーらんど at 23:25| Comment(0) | LINEスタンプ制作日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。