2015年04月06日

LINEスタンプ Twitterでスタンプ拡散運動(9)

リクエストしてから4カ月半は、Twitterで拡散運動??に励んでおりました



初めてのTwitterが思った以上におもしろく、ハマってしまいました



全く知らない人と、人見知りのこの私が会話…



できましたよ。。少しですが、話しかけられました



すぐに返事が返ってくる所がすごいですよね



といっても、基本人見知りなので、そんな多くのクリエイターさん方に話しかけてはいないんですが、このスタンプを作るために色々参考のために検索して見ていた、大物スタンプクリエイターの方がたくさんいました!!



もう、芸能人見たときのように興奮しちゃって、「ブログみてました!」とか、「ホームページ参考にさせていただきました!」「すごく素敵な絵でスタンプいいなと思ってたんです〜〜」など話しかけさせて頂いて、フォローして頂けましたよ〜〜



感動〜〜゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚



そしてTwitterやって、思った事…



クリエイターの数がこんなにいるのかと、それとこんなに絵がうまい方々が大勢いらっしゃるという事…



絶望ですね。。



すごいテクニックを持った方がこんなにも大勢いるのかと…



それを見てると私のスタンプなんて売れるわけない…



そう思いました



「スタンプで小銭を稼ぐ」がテーマでこのブログを書き始めましたが、甘すぎました



マックで家族で食事…それが目標ではありましたが、本当に稼げるのか??



ちなみにこの待っている間は、もちろん収入なしです



この期間色んな事を考えちゃいました



うまい方の作品をたくさん見せつけられると本当に落ちこんでしまって、承認も3カ月で承認されたよって人も、もっと早く承認された人もいるのに私のスタンプが承認されないのは、やはり出来が悪くおもしろくないから後回しにされてるんだろうなと思ってました



そして、スタンプが売れないからこのLINEスタンプ界から、撤退しますっていう記事も何回か見かけたんです



この方たちは、お金をかけてデザイナーさんにイラストを描いてもらって販売するといった方だったと思いましたが、私もうまくいかなかったら撤退して何か違う副業をやろうかなと考えていました



でも、そんな時あるクリエイターさんが「楽しんでやりましょうね」って言ってくれたんです



そうだよね、このブログも稼ぐがテーマだったけど、稼げなくても世界の人に自分の絵を見てもらえるかもしれないチャンスなんてきっともうない…



スタンプ界の場合、元手がかかっているわけではないので(しいていえば、絵を描いている時間ですが)



ある時「LINEのスタンプを作ったよ」と知り合いに話したら、それはすごいよね、ものすごく儲かるよねみたいに思われちゃって…



「出始めた頃はそうだったらしいけど、今はそんな事ないんですよ。半分のクリエイターは1万円いかないって世界らしいですよ」と話したら、「でも損をするわけじゃないからいいよね」って言われました



そうか、なるほど…損するわけじゃないからいいのかな…



気長にやれればいいのかなって



最初スタンプを作った時はやる気マンマンだったのですが、承認されない4カ月半ですっかり自信なくしちゃいました



承認されるまでに、あれをやろう、これをやろうと思った事が何にも手に着かない位でした



マクドナルドへの夢はずっと先の先の先になってもいいや、楽しんでやればいいかな…そう思えるようになりました



今、この記事書いている所を見た子供に言われました



「小銭を稼ぐとか、金、金といってるみたいで気分悪いよ。何かもっと他にないのかよ」と



お前らの学費にお金がかかるんじゃないかよーーーーと、私は声を大にして言いたいよ!!!



バカヤローーーーー!!



と、自分の中でそう思えた時に突然やってきましたよーー承認メールが!!


posted by めりーごーらんど at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | LINEスタンプ制作日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/416862911
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。